【Q&A】【大喜利】こんな「24時間テレビ」は嫌だ??

【Q&A】【大喜利】こんな「24時間テレビ」は嫌だ??

【大喜利】こんな「24時間テレビ」は嫌だ??

【大喜利】こんな「24時間テレビ」は嫌だ??

アンサー

とにかく、数え切れないほど、たくさんあります
◎日テレの番組に関わらず、出ているのテレ朝の出演者ばかりだ。
メインパーソナリティー:キュウレンジャーメンバー
チャリティーパーソナリティー:水谷豊、反町隆史
チャリティーマラソンランナー:犬飼貴丈(桐生戦兎/仮面ライダービルド名義で)
総合司会:羽鳥慎一、宇賀なつみ
コーナー司会(深夜版):上田晋也、久富慶子/さまぁ~ず、優香/雨上がり決死隊、ロンドンブーツ1号2号
パーソナリティー:エグゼイドメンバー、有田哲平、ミラクル9&Qさまメンバー
ドラマSP主演:米倉涼子
福祉車両提供:SUZUKI
特別協賛:バンダイ
制作:テレビ朝日、東映、東映ビデオ、東映エージェンシー、ADK
スポンサー送出と提供テロップと提供ナレーション:ABC(大阪、朝日放送)
◎すべての民放の放送局で放送。その為、放送が近づくと、各局の女子アナ総出演のCMが放送する。
◎地上波の日テレ系の放送局に加え、BSでも同時ネット。
◎奇数年と偶数年で放送するテレビ局が異なる。奇数年は今まで通り日テレだが、偶数年はなぜかフジテレビで27時間テレビとコラボ。
◎番組タイトルが、よくみたら、「FNS24時間テレビ」になっていた。
◎放送日が年またぎ(12月31日から1月1日)。
◎番組の制作が、東京の日テレではなく、大阪のytvだ。
◎司会者が、時間帯ごとに勝手に変わる。
◎メイン会場が日本武道館ではなく、大阪城ホール。
◎日テレの番組なのに、なぜかメイン会場が赤坂のTBSのスタジオとなり、全国の全てのTBS系のアナウンサーやTBSの人気番組の出演者が総出演してTBS系で放送される。また、ネット局も何故かTBS系全国ネットでの放送になり、『音楽の日』同様、一部地域では26時で飛び降りや一部未放送が発生する。その為、本来なら日テレ系でやるはずの秋田・福井・徳島では非放送に。
◎観覧者は、事前に開催されるオークションで実際に合格された方のみ。
◎チャリティTシャツの絵が、実は某番組でお馴染みの天才チンパンジーが書いたもの。
◎マラソンランナーが某局のローカル路線バス乗り継ぎ旅コンビ。
◎日テレの番組なのに、朝7時~9時までは他局のニチアサ、夕方6時半~7時まではこれまた他局の「サザエさん」を放送する。
◎大晦日の笑ってはいけないと同じように、出演者は途中で笑ってしまうとどこからか、「○○~アウト~」と声がして竹刀を持った人に尻をはたかれる。
◎CMが、BS並みに通販関連ばっかり。
◎CMのタイミングが読まれていない。
◎福祉車両の提供が日産ではなく、メルセデス・ベンツ。
◎特別協賛が「YDK♪」のCMでお馴染みの某個別指導塾。
◎「東京と大阪のみ放送を続けます」というテロップが強制的に流れてくる。
◎オープニングの時間は6時半だが、一部の地域はローカル番組優先で、7時からの短縮放送。
◎マラソンのスタートの瞬間が、突如出てきた謎のL字画面で邪魔だ。
◎21時からの2時間のドラマが「日曜ワイド」の遅れネット。
◎23時59分45秒からの15秒間は、翌日・日曜日へのカウントダウンが行われ、0時ちょうどになった場合は新年の挨拶みたいに画面上にド派手なテロップが流れる。
◎深夜の企画が、「朝まで生テレビ」だ。
◎深夜時間帯のみ生放送で、それ以外は静止映像で放送。
◎100キロマラソンのゴールの瞬間が、まったくの非公開だ。
◎エンディングで新人アナによる提供読みが行われる。
◎エンディングで熱唱されるのは、「サライ」ではなく、紅白歌合戦の最後に歌われる歌だ。
◎チャンネルを変えても変えてもどの局も、全部「サライ」を熱唱しているシーン(NHKは除く)。
◎番組の最後に発表される募金金額が意味分からない程にぐじゃぐじゃだ。
◎番組のスタッフロールがすべて意味分からない国の言語の表記になっている。
◎番組最後に流れる「サライ」を熱唱している時のバックで映る映像が大晦日放送の「絶対に笑ってはいけない」の名シーンばっかりだ。
◎スポーツ中継ではないのに、展開によっては放送時間が無制限で延長する(以降の番組は繰り下げ、長時間の場合は一部深夜番組が休止)。
◎関西地区は高校野球大会期間中、ABCみたいに野球中継を優先し、後日振り替え放送。
◎放送中、ほとんどの時間帯がローカル差し替え枠。
◎民放のテレビ局の各社の同時制作。
◎募金するのに、必要ないお金までが取られる。
◎生放送中、常に放送事故ばっかり引き起こっている。
◎視聴者からのさまざまな苦情によっては、途中で放送が打切られる。
◎この番組は、すべてフィクションです。
◎15才未満視聴禁止
◆24時間ずっと出演者はテレビを被る
◆マラソンランナーが途中から影武者で最後だけ本人。
◆実質30時間!????!!!
◆福祉車両を使ってカーレース
◆24時間トロ火


質問タグ:大喜利,ロンブー,チャリティー,犬飼貴丈,サライ,日テレ,24時間テレビ

【極悪】Hey!Say!JUMPが結成する直前当時のファンはどのjrが選ばれると思いま…

Hey!Say!JUMPが結成する直前当時のファンはどのjrが選ばれると思いま…

Hey!Say!JUMPが結成する直前当時のファンはどのjrが選ばれると思いましたか?個人の意見でいいので教えてください。

アンサー

私は当時人気のあったYa-Ya-yahがそのまま4人でデビューすると思っていました。そしてHey!Say!7の可能性もあったので山田涼介くん、中島裕翔くん、知念侑李くん、有岡大貴くん、高木雄也くん、薮宏太くん、八乙女光くん、鮎川太陽くん、山下翔央くんの9人が可能性があると思いました。岡本圭人くんが本人たちも言っていましたがビックリしました。
◆Hey! Say! 7に付けたりだから、J.Jから、あと三人ぐらいだろう、と思っていた。
伊野尾慧、森本龍太郎あたり。
やぶひか、と圭人(だれ?)は予想外で驚いた。
橋本とか、だれが見ても論外。


質問タグ:直前当時,ジャンプ,意見,ファン,個人,高木雄也くん,伊野尾慧

【今年最後】プロフェッショナル 高倉健さんの回で流れていたBGMについて この動画…

プロフェッショナル 高倉健さんの回で流れていたBGMについて この動画…

プロフェッショナル 高倉健さんの回で流れていたBGMについて
この動画の18:26から流れるBGMを知っている方はいらっしゃいますでしょうか?
よろしくお願いします。

アンサー

ブルーノ・サンフィリッポ
(Bruno Sanfilippo )の
「Piano Textures2 III」
が流れていました!
Bruno Sanfilippo
「Piano Textures2 III」
『Piano Textures 2』
の3曲目に収録されています


質問タグ:高倉健,BGM,動画,ブルーノ・サンフィリッポ,回

【決定版】こんにちは BUCK-TICKファンの高3女子です。 BUCK-TICKのライブは5年…

こんにちは BUCK-TICKファンの高3女子です。 BUCK-TICKのライブは5年…

こんにちは
BUCK-TICKファンの高3女子です。
BUCK-TICKのライブは5年前(25周年時)に行っただけなのですが、今年12月に地元(隣県)でライブが行われるらしく、進路もほぼ確実に決まり、3年間 定時制で勉強とバイトの両立を為し遂げた自分へのご褒美として、そのライブに参加しようと思っています。
BUCK-TICKのアルバムは悪の華と夢見る宇宙(コピーしたやつ)しか持っていません。
しかし、今夏に30周年記念のベストアルバムが発売されると聞きました。
私的にはそのアルバムメインにライブがあるのではないかと思うのですが、どうでしょうか?
何を演奏するかなんて本人達にしか分からないのでしょうが、皆様の予想を聞かせてくださいm(__)m

アンサー

大体はそのアルバムメインだと思います。
Disc-1「CATALOGUE 1987-2016 Vol.1」
01. MACHINE [from 5th ALBUM 「狂った太陽」]
02. JUPITER [from 5th SINGLE 「JUPITER」]
03. HEARTS [from MINI ALBUM 「ROMANESQUE」] ※2017MIX
04. UNDER THE MOON LIGHT [from 2nd SINGLE 「惡の華」] ※2015MIX
05. MOON LIGHT [from REISSUE ALBUM 「HURRY UP MODE(1990MIX)」]
06. MY EYES & YOUR EYES [from 1st ALBUM 「SEXUAL×××××!」]
07. サファイア [from 11th ALBUM 「ONE LIFE, ONE DEATH」]
08. Coyote [from 16th ALBUM 「memento mori」]
09. 夜想 [from 18th ALBUM 「夢見る宇宙」]
10. 謝肉祭 -カーニバル- [from 12th ALBUM 「極東 I LOVE YOU」]
11. ドレス [from 6th SINGLE 「ドレス」]
12. ROMANCE [from 22nd SINGLE 「ROMANCE」]
13. DIABOLO [from 22nd SINGLE 「ROMANCE」]
14. ノクターン -Rain Song- [from 21st SINGLE 「幻想の花」]
15. 愛の葬列 [from 20th ALBUM 「アトム 未来派 No.9」]
Disc-2「CATALOGUE 1987-2016 Vol.2」
01. ANGELIC CONVERSATION [from 4th SINGLE 「M・A・D」]
02. New World [from 34th SINGLE 「New World」]
03. BOY septem peccata mortalia [from 20th ALBUM 「アトム 未来派 No.9」]
04. SANE -typeⅡ- [from 30th SINGLE 「エリーゼのために」]
05. 極東より愛を込めて [from 19th SINGLE 「極東より愛を込めて」]
06. 絶界 [from 15th ALBUM 「天使のリボルバー」]
07. Cuba Libre [from 20th ALBUM 「アトム 未来派 No.9」]
08. 形而上 流星 [from 33rd SINGLE 「形而上 流星」]
09. 無題 [from 19th ALBUM 「或いはアナーキー」]
10. ボードレールで眠れない [from 19th ALBUM 「或いはアナーキー」]
11. セレナーデ -愛しのアンブレラ- [from 27th SINGLE 「GALAXY」]
12. THE SEASIDE STORY [from 20th ALBUM 「アトム 未来派 No.9」]
13. MISS TAKE ?僕はミス・テイク? [from 31st SINGLE:MISS TAKE ?僕はミス・テイク?]
14. COSMOS [from 9th ALBUM 「COSMOS」]
15. LOVE PARADE [from 32nd SINGLE 「LOVE PARADE / STEPPERS -PARADE-」]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※Disc-3?Disc-5は初回限定盤A・Bのみ
Disc-3「LIVE AUDIO SELECTION Vol.1」
ライブ音源収録 ※2SHM-CD特典ディスク
01. PHYSICAL NEUROSE [日本武道館 (1989.01.20)]
02. JUPITER [横浜アリーナ (1992.09.10)]
03. D・T・D [大宮ソニックシティ (1993.07.29)]
04. 青の世界 [大宮ソニックシティ (1993.07.28)]
05. ヒロイン [日本武道館 (1998.05.08)]
06. GLAMOROUS [日本武道館 (2000.12.29)]
07. 細胞具ドリー:ソラミミ:PHANTOM [日本武道館 (2000.12.29)]
08. 残骸 [日比谷野外音楽堂 (2003.06.29)]
09. 誘惑 [大阪厚生年金会館 大ホール (2005.07.03)]
10. DOLL [大阪厚生年金会館 大ホール (2005.07.03)]
11. 見えない物を見ようとする誤解 全て誤解だ [日本武道館 (2005.12.29)]
12. Memento mori [NHKホール (2009.07.02)]
13. Django!!! -眩惑のジャンゴ- [NHK大阪ホール (2010.12.16)]
14. Alice in Wonder Underground [日本武道館 (2011.12.29)]
15. 夢魔 -The Nightmare [日本武道館 (2011.12.29)]
Disc-4「LIVE AUDIO SELECTION Vol.2」
ライブ音源収録 ※2SHM-CD特典ディスク
01. LOVE ME [千葉ポートパーク (2012.9.22)]
02. MY EYES & YOUR EYES [千葉ポートパーク (2012.9.23)]
03. エリーゼのために [日本武道館 (2012.12.29)]
04. MISS TAKE ?僕はミス・テイク? [日本武道館 (2012.12.29)]
05. ミウ [郡山市民文化センター 大ホール (2013.12.23)]
06. RHAPSODY [郡山市民文化センター 大ホール (2013.12.23)]
07. NATIONAL MEDIA BOYS [渋谷公会堂 (2014.07.31)]
08. 形而上 流星 [渋谷公会堂 (2014.07.31)]
09. Devil’N Angel [NHKホール (2014.09.26)]
10. ICONOCLASM [NHKホール (2014.09.26)]
11. 独壇場Beauty -R.I.P.- [Zepp Tokyo (2014.12.14)]
12. スピード [横浜アリーナ (2016.09.11)]
13. MACHINE -Remodel- [横浜アリーナ (2016.09.11)]
14. メランコリア -ELECTRIA- [中野サンプラザホール (2016.11.10)]
15. 無題 [日本武道館 (2016.12.29)]
Disc-5「LIVE VISUAL SELECTION」
ライブ映像収録 ※Blu-ray / DVD特典ディスク
・ICONOCLASM [SUMMER SONIC 03 (2003.08.03)]
・Baby, I want you. [RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 in EZO (2007.08.17)]
・極東より愛を込めて [イナズマロック フェス 2009 (2009.09.20)]
・夜想 [COUNTDOWN JAPAN 12/13 (2012.12.28)]
・独壇場Beauty -R.I.P.- [COUNTDOWN JAPAN 12/13 (2012.12.28)]
・夢見る宇宙 [DEDICATE to … ?gang 451? (2013.02.11)]
・エリーゼのために [氣志團万博2013 (2013.09.14)]
・CLIMAX TOGETHER [氣志團万博2013 (2013.09.14)]
・メランコリア -ELECTRIA- [LUNATIC FEST. (2015.06.28)]
・無題 [LUNATIC FEST. (2015.06.28)]


質問タグ:BUCK-TICK,from 20th ALBUM,メメントモリ,メランコリア,LUNATIC FEST,ライブ,from 19th ALBUM

【緊急】昭和を代表するスターの故・植木等さんと、彼の付き人兼運転手で、後…

昭和を代表するスターの故・植木等さんと、彼の付き人兼運転手で、後…

昭和を代表するスターの故・植木等さんと、彼の付き人兼運転手で、後に自身も俳優・コメディアンとして活躍する小松政夫の師弟関係の実話を描く、NHK・土曜ドラマ『植木等とのぼせもん』(9月 2日スタート、毎週土曜 後8:15、全8回)の配役が追加発表された。
【写真】その他の写真を見る
「スーダラ節」を熱唱し、「無責任男」を身体を張って演じ、画面で、ステージで、多くの人々を魅了し続けた「明るい昭和」を象徴する男、植木等役を山本耕史。植木の付き人兼運転手として働き、「親父さん」と慕っていた小松=松崎雅臣役を志尊淳が演じる。
新たに発表されたのは、ドラマの見せ場のひとつ、昭和30年代に絶大な人気を誇ったバラエティー番組『シャボン玉ホリデー』の再現シーンに欠かせない昭和を代表する女性歌手たちの配役。
園まり役にNMB48の山本彩(第5回から登場予定)、伊東ゆかり役に中川翔子(第2回から登場予定)、奥村チヨ役に鈴木愛理(第2回から登場予定)、ザ・ピーナッツ役に双子の鈴木みな・まりあ(第1回から登場予定)。
山本は「昭和を代表する歌手である園まりさんの役を演じることができて、とても光栄に思います。私がドラマの中で歌わせていただいた『逢いたくて逢いたくて』は、私よりもずっと前に生まれた曲ですが、この役を演じさせていただいたことによって、当時の歌謡の世界を感じることができました。現代とはまた違った歌詞が持つ言葉の強さや重みを皆さんにも感じていただけたら幸いです」と、コメントを寄せた。
劇中で「小指の想い出」を披露する中川も「歌唱シーンがメインで、大先輩である伊東ゆかりさんの楽曲を、尊敬と憧れの念を込めて、自分なりに歌わせていただきました。今回こうして、伊東さんを演じることができ、とても貴重な経験になりました。もっと演じていたかったです」と、撮影はとても充実していた様子。
鈴木は「ごめんネ…ジロー」を披露。「たくさんの人に愛されて、お茶の間を笑顔にしてきた植木等さん。とてもすてきな方の、とても大切な物語に関わらせていただくことができてとても光栄に思います。私は、歌手としても大先輩である、奥村チヨさんを演じさせていただきました。私がまだ生まれていない頃のお話だからこそ、大切に忠実に再現したいという気持ちで臨みましたので、どこか懐かしい気持ちも思い出していただけたらいいなと思います」と、語っている。
クレイジーキャッツメンバーは、既報の植木、ハナ肇(山内圭哉)、谷啓(浜野謙太)に加えて、犬塚弘役は深水元基、安田伸役は西村ヒロチョ、石橋エータロー役はパーマ大佐、桜井センリ役は小畑貴裕がそれぞれ演じる。楽器の得意な面々が集まり、実際にバンド演奏を行っている。

アンサー

それで あなたの質問は何ですか


質問タグ:植木等,伊東ゆかり,奥村チヨ,付き人兼運転手,園まり,質問,あなた